岩手県民の皆様へ
新型コロナウイルス感染症に関するメッセージ

 新型コロナウイルス感染症の拡大が全世界で進んでおり、我が国においても身近に忍び寄る脅威となっており、4月16日には日本全国に緊急事態宣言が発出されました。
 私たち薬剤師は、日頃から医療機関や薬局、ドラッグストア、医薬品卸業において、県民の皆様の健康を守るための業務を行っており、国難ともいえる新型コロナウイルス感染症に対しても「命を守る」ために全力で取り組んでいるところです。
中でも、薬局は医療提供施設として、県民の皆様の「安全で安心な暮らしを守る」ため、感染防止を行いながら、必要な医薬品等の供給に支障を来すことが無いよう引き続き努力してまいります。
 また、新型コロナウイルス感染症に対して「命を守る」ためには、県民一人ひとりの心掛けと行動が欠かせません。一日も早い事態の終息に向けて、自分のため、みんなのため、そして大切な人のために、県民一丸となって取り組んでまいりましょう。

• 外出はできるだけ控えましょう。
 やむを得ず外出する場合には、マスクを着用しましょう。
• 「三密」(密集、密閉、密接)を避けましょう。
 「密集」しないように、人との距離を取りましょう。
 「密閉」空間にしないよう、こまめに換気をしましょう。
 「密接」した会話や発声は避けましょう。
• 流水と石鹸による手洗いを頻回に行いましょう。
 特に、外出後や咳をした後などは、手洗いを徹底しましょう。
• 咳やくしゃみをする場合は、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖、肘の内側などを使って、口や鼻をおさえましょう。

 

令和2年4月28日

一般社団法人 岩手県薬剤師会
会長 畑澤 博巳

新型コロナウイルス対策啓発資料

ダウンロードしてご活用ください

レッツ!ぺっこトレ!!(岩手県 文化スポーツ部 スポーツ振興課)

「レッツ!ぺっこトレ!!」の動画配信を岩手県公式動画チャンネルよりスタートします。新型コロナウイルス感染症の影響により、これまでとは違った生活を送っている県民の皆様へ向けて、家庭で取り組める運動プログラムを紹介していきます。

【第1回】リフレッシュ編「座って、ねじって、のばしてみよう!」

【第2回】挑戦編「見えないところをイメージ 身体一周キャッチチャレンジ」

【第3回】パワーアップ編「腹筋クレーン」

【第4回】挑戦編「たてひざバランス」

一般社団法人 岩手県薬剤師会  〒020-0876 岩手県盛岡市馬場町3番12号 Tel.019-622-2467 / Fax019-653-2273